開館5周年記念 秋季特別展「日本画の最高峰 文化勲章作家展」

開館5周年記念 秋季特別展「日本画の最高峰 文化勲章作家展」

2021年9月17日(金)~12月12日(日)


 昭和12年、芸術や学問など、文化の発展に目覚ましい功績を持つ人に授けられる文化勲章が制定されました。絵画、文学、物理学など、歴代受章者の数は約400名にものぼり、日本画家では39名がその栄誉を受けています(2021年4月段階)。

 本展では、小林美術館の開館5周年を記念し、当館コレクションの目玉である文化勲章受章者(日本画)全39名の作品を一堂に展示いたします。日本の文化最高の栄誉を受けた巨匠たちの業績をたどり、日本画の美しさと奥深さ、また当館のコレクションの魅力を堪能していただけましたら幸いです。

 なお、期間中のイベントの詳細はこちらをご覧ください。


タグ:

特集記事
アーカイブ
タグから検索