top of page

新聞を読む日

本日、4月6日は新聞を読む日だそうです。最近はネットニュースを見る事の方が多く、ペーパーでの新聞を読む事が少なくなってきた気がしますが、どうでしょうか?

新聞を読む日は、『一般社団法人・日本新聞協会の販売委員会が2003年(平成15年)に制定。

日付は「よ(4)む(6)」(読む)の語呂合わせから、この日から12日までを「春の新聞週刊」、この日を含む1日から30日までを「新聞閲読月間」として、入社・入学などで新しい生活をスタートする若者向けに新聞の購読を呼び掛ける』らしいです。


なんでもネットで見られる時代ですが、絵画は是非実物を間近で見ていただきたいです。

細かい筆使いや微妙な色のニュアンスなど、ネット上では伝わりにくい表現を体感していただけると思います。


4月9日14時から、只今開催中の春季特別展『時を超える なつかしの日本風景』の展示解説がございます。

当館学芸員が一点ずつ丁寧に解説いたします。入館料のみで予約はいりませんのでお気軽にご参加下さい。

皆様のお越しをお待ちしております(^-^)



コメント


特集記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page